2016年04月16日

イスマイルと中村

今日のヤマハスタジアムもイスマイルと一緒。
しかし対戦相手をわかっていません。
「チームは横浜マリノスで、要注意選手は中村、シュンスケナカムラ」
マッチデープログラムの写真を指し示しながらそう説明すると。
「オー! ナカムラ有名ね! わたしUEFAカップ観ました」
確認するとやはり、セルティック在籍時のvs.マンチェスターユナイテッド戦のこと。
フリーキックを直接ゴールに沈めて勝ったあのシーンです。
(正しくはUEFAチャンピオンズリーグでの試合ですが)

KC4A0459.jpg

敵味方そっちのけで俄然ゲームに興味を示してきたイスマイル。
しかしキックオフ前に突然席を立って、試合が始まっても戻ってきません。
その間に中村のコーナーキックからマリノスに先制され、さらにもう1失点。
ようやく帰ってきたイスマイルの手にはポテトフライ、チュロス、たこ焼きにコーラ。
「お店、すごく並んでたね。お兄ちゃん(私のこと)食べて」
一緒に食べながら観戦したくて、買い物に行っていたようです。
この当日券も出ない満員のスタジアムの売店に並んで。

その後、ジュビロもアダイウトンのゴールで反撃。
イスマイルも私の持ってきたタオルマフラーを回して喜びます。
しかしドリブラー齋藤の突破から3失点め。
さらに、イスマイルを「すごいねー!」と興奮させた中村の絶妙スルーパスから4失点め。
前半で試合が決してしまいます。
すぐ前の席にいたロアッソ熊本のユニフォームを着た2人組もどう思ったでしょう。

KC4A0460.jpg

後半に入ってもいいとこなしのジュビロ。
「今日はリーグトップスコアラーのFWのジェイが出てないから」と私。
「それダメねー。1人いないだけでこんなに弱くなってちゃ」とイスマイル。
外国人選手には特に興味を示すイスマイル。
横浜のファビオやマルティノスやカイケ、ジュビロでもアダイウトンを褒めていました。
一方で喜田の追加点を止められなかったGKカミンスキーには「あのキーパーダメね」と。
しまいにはジュビロの攻守の要MF小林がイエローカード2枚で退場。
ジュビロはほとんど見せ場を作れず、1-5の大敗で終わりました。

帰る途中イスマイルが、自分もサッカーをしていたと話し出しました。
「20歳のときバングラデシュのトップのリーグに上がったね。
 でもサッカーではお金にならないて親に反対された。
 だからその後で大学に行って絵を描くようになったね」
なるほど、この間見せたキックターゲットも上手かったはずでした。
飲食代をいくらか払おうとすると「ノー!」と頑として払わせようとしません。
「コーラ、お兄ちゃん好きでしょと思って買ってきた。お兄ちゃん飲んでよ」
1本のペットボトルを2人で飲みました。
posted by 小佐治 晴直 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック